地図サービス

3つの地図APIサービス

  • bing

    豊富な機能がWebアプリに
    簡単に組込めます!

    マイクロソフト社(Microsoft Corporation)のBing Maps Platform APIは、マッピングや住所・位置の検索機能をWebアプリケーションに簡単に組み込むことが可能です。当社は、このBing MapsプラットフォームAPIを国内で取り扱う数少ない提供会社です。

    ※BingMapsの公式ホームページ

    有償と無償利用の違い

    Bing Mapsサービスを民間企業向けの商用利用、または外部からのアクセスが制限された政府機関や自治体等の公共団体でご利用になられる場合は、有償でのご提供となります。
    一般向けWebサイト上は無償で利用可能ですが、年間125,000トランザクションまでのアクセス数上限がございますのでご注意下さい。

  • yahoo

    Yahoo!ローカルサーチなどの
    POI検索機能APIが充実!

    ヤフー株式会社のYahoo! Open Local Platform(YOLP)は、多彩な地図表示、店舗・施設検索、ジオコーディ
    ング、ルート検索、標高地取得などの豊富な機能だけでなく、POI検索機能APIが揃っており、様々なニーズに幅広く対応可能です。

    ※YOLPのAPI機能一覧

    有償と無償利用の違い

    YOLPサービスを民間企業向けの商用利用、または外部からのアクセスが制限された政府機関や自治体等の公共団体でご利用になられる場合は、YOLP Premier(有償版)のご提供となります。一般公開の無償サービス上では無償でYOLPのご利用が可能ですが、1日あたり50,000コールまでのアクセス数上限があるなど制限がございますのでご注意下さい。

  • Google Maps

    安心のサポート体制。
    幅広いデバイス、環境にも対応!

    Google Maps APIの使いやすさはそのままに、ビジネスで活用するための最適な拡張機能を付加した有料版のビジネスソリューションです。

    Google Maps API 無料版とPremium Planの違い

    無料版では会員限定サイトなどでの使用制限、競合他社の広告表示、日本語サポート不可などがありましたが、有料版(Premium Plan版)では利用サイトの制限がなくなり、他社広告表示の制御、日本語サポートなど充実したサービスが付加されております。

地図APIサービス比較

 
bing
yahoo
Google Maps

地図コンテンツ以外

航空写真

航空写真
(国内のみ)

航空写真
Street View

複製利用 (印刷)

※1

利用不可

利用可
(料金発生)

利用可
(料金発生)

海外対応

対応

日本国外は
オープンストリートマップのみ

対応

ジオコーディング

(住所・地点による検索)

あり

あり

あり

逆ジオコーディング

(位置座標による検索)

使用不可

あり

あり

契約形態

  • ・従量課金制

  • ・ユーザー数制(非公開のみ)

従量課金制

従量課金制

契約プラン

※2

  • ・公開サイト用プラン

  • ・非公開サイト用プラン

  • ・商用利用向け 公開サイト用
    プラン(ISVプラン)

  • ・商用利用向け 非公開サイト用
    プラン(ISVプラン)

  • ・商用利用向け トラッキング用
    プラン(ISVプラン)

  • ・公開サイト用プラン

  • ・非公開サイト用プラン

  • ・公開サイト用プラン

  • ・非公開サイト用プラン

  • ・商用利用向けプラン
    (OEMプラン)

  • ・トラッキング向けプラン

  • ・トライアル開発用向けプラン

アクセス制限

  • 以下のいずれかに該当する場合

  • ・1ユーザーが10アクセス/1日を
    超過

  • ・合計25,000アクセス/1日の
    上限を超過

無制限

  • 以下のいずれかに該当する場合

  • ・1秒間にリクエストが10回を超過

  • ・Mapsデータの合計リクエスト
    が10万回/1日を超過

  • ※1複製利用(印刷)は、別途契約が必要になります。印刷枚数・サイズなど等をご確認の上、ご相談ください。

  • ※2契約料金は利用量やユーザー数により設定されております。各契約の上限数を超過した場合は、超過量に応じた追加契約が必要となります。

地理空間情報とデータを分析する高機能GISツール

ArcGIS

GISは様々な地球上の地理や空間の情報を地図上に可視化し、情報の関係性やパターン、傾向をわかりやすい形で導き出すことができるソフトウェアです。
その中でもESRIジャパン株式会社が提供しているArcGISは、世界で最も普及している有償のデスクトップGISソフトウェアの1つであり、世界中で35万を超える組織に導入されています。ArcGISを使えば、様々な地理空間情報をわかりやすく表現し、そこから検索、管理、解析、編集などができます。
当社はArcGISの代理販売店として、活用シーンに適したライセンスのご提案をいたします。また、流動人口データやPOIデータもArcGISを利用して可視化することができ、他のデータと統合したり重ね合わせることでより高度な分析が可能です。

地図サービスの詳細をご要望の方は
下記よりお問い合わせください。

お問い合わせフォーム