ニュース

2015年4月21日 お知らせ

第11回 GISコミュニティフォーラム出展と
事例発表実施のお知らせ(5月28日、29日)

弊社Webサイトをご覧いただき、ありがとうございます。

2015年5月28日(木)~ 5月29日(金)に東京ミッドタウンにて開催するGISコミュニティフォーラムに出展いたします。

本イベントでは、展示ブースにて弊社のビックデータソリューションの紹介と、タワー4階にてビッグデータの活用事例をご紹介いたしますので、ご多用のことと存じますが、是非ご来場くださいますようご案内申し上げます。

本イベントのお申込みおよびAgoop出展ブース・講演につきましては、下記をご覧ください。

開催概要

日時

2015年5月28日(木) 10:00 - 17:40 (受付開始 9:30)

2015年5月29日(金) 10:00 - 17:30 (受付開始 9:30)

会場

東京ミッドタウン ホール&カンファレンス(東京都港区赤坂9-7-1)

主催

ESRIジャパンユーザー会

入場料

無料(事前登録制)

イベント概要

地方創生や、オープンデータ、ビッグデータの活用にフォーカスすると共に、あらゆる業務に地図を融合することで意思決定をサポートするプラットフォームとしてのGIS(地理情報システム)の役割を皆様と考えてまいります。

Webサイト

https://esrij.smartseminar.jp/cc/0mcDJJ0xdJvdIet3

Agoop出展概要

ブース番号

地下1階ホール

ブース概要

実際の人の動きがわかる「ポイント型流動人口データ」の紹介をメインに、当社のビッグデータソリューションを展示いたします。

Agoop講演概要

講演日時

2015年5月28日(木) 16:10 - 16:40

開催場所

タワー4階

タイトル

最新のビッグデータ利活用

発表概要

ビッグデータから導く科学的な分析・戦略プランの立案により、効率的に高い効果を生み出すことができます。ソフトバンクの接続率解析の実績から生まれた流動人口データを活用したエリア分析事例を紹介いたします。

Agoopホームページはこちら