ニュース

2017年7月25日 お知らせ

世界のさまざまな場所の混雑状況を確認できるスマホアプリ「混雑マップ」iPhone版リリース

6月29日にAndroid版をリリースしました「混雑マップ」のiPhone版の提供を開始しました。

「混雑マップ」は、世界のさまざまな場所の混雑状況を地図上で簡単に確認できるスマートフォン向けアプリケーションで、無料で提供しています。混雑状況は、スマートフォンのアプリケーションから取得した位置情報データを独自の技術で解析した「流動人口データ」を基にしたもので、20分前までの混雑状況を地図上にヒートマップで表示し、人が多く集まっている場所を簡単に把握することができます。また、過去6日間の混雑状況や翌日午前6時までの混雑予測を確認することが可能なため、例えば花火大会などのイベントで混雑している場所の確認や、国内外の初めて行く観光地で人気スポットの検索などに活用できます。
ぜひダウンロードしてご利用ください。

1.主な特長
・20分前の混雑状況を地図上にヒートマップで表示
・過去6日間の混雑状況を動画やグラフで表示
・過去の混雑状況のデータを基に、翌日午前6時までの混雑を予測
・混雑状況を簡単にTwitterに投稿可能

2.対応機種
Android 4.03以上を搭載するスマートフォン
iOS 9.0以降以上を搭載するスマートフォン

3.利用料
無料

4.提供開始日
Android版 2017年6月29日
iPhone版 2017年7月25日

5.利用方法
App Store(https://itunes.apple.com/jp/app/crowdmap/id1259059305?ls=1&mt=8)からダウンロード
Google Play(https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.agoop.crowdmap&hl=ja)からダウンロード

6.利用画面のイメージ

メイン画像
混雑状況をヒートマップで表示
  
  
過去
過去の状況をグラフで表示
  
  
未来
翌日午前6時までの予測を表示