株式会社Agoop

分析事例

観光分析

国内観光客分析

分析例

document_image_rId6
OD分析
各自治体や観光地別にOD量を解析。 サンプル上は都道府県別だが、大字・丁目単位で解析が可能であり、解析対象の規模で適切な粒度を選択可能。
OD:起点 (origin) から終点 (destination) に向けたヒト・モノ・情報などの流量を実測すること
ポイント型流動人口データ
移動軌跡可視化
時間ごとの観光客の移動軌跡を可視化。 サンプル上は静止画だが、動画で1人1人のユーザーを点として動かし、子細な軌跡を追うことが可能。
document_image_rId8
宿泊日数分析
観光客の宿泊日数を可視化。 観光客を居住地等の属性で細分化して解析することも可能。
document_image_rId9
周遊分析
各エリアにおける周遊状況を可視化。
サンプルは広域エリアにおける周遊状況を可視化しているが、狭域における観光地の周遊を可視化することも可能。
document_image_rId10
メッシュ別観光客分布①
最小50mx50mのメッシュごとに、どれくらいの観光客が滞在しているか、把握することが可能。
document_image_rId11
メッシュ別観光客分布②
より狭域のエリア内で、最小50mx50mのメッシュごとに、どれくらいの観光客が滞在しているか、把握することが可能。
Agoopでは多種多様の基盤データを収集・作成しており、それら基盤データと組み合わせた情報を付加することが可能。
document_image_rId12
観光地別来訪者数分析
観光地ごとに、月別・日別の推移や、時間帯別の推移、滞在時間別など、様々なカットで来訪者数を細分化して可視化。
document_image_rId13
観光地ランキング
周辺も含めたエリアの各観光地ごとの来訪者を解析し、ランキング化。
一意の基準で各観光地への来訪者を比較できる。

課題

これまでの観光分析に用いられていたデータは、各自治体の統計情報や、各観光施設の独自の集計が主であり、粒度が荒く、調査範囲も限定的なため、本当に必要な情報を解析することは非常に困難でした。

効果

日毎の変化・観光客の移動経路・観光客の属性・各観光施設の周遊状況など、これまで知りえなかった詳細な解析が、全国の自治体別・観光地別に実施可能となり、観光施策を強力にサポートします。
自身の観光地や自治体の情報を見える化するだけではなく、観光施策に成功している、もしくは失敗しているエリアの結果と相対的に比較検討することで、目指すべき姿や必要な施策を洗い出すことも可能となります。

関連する分析事例

インバウンド分析
インバウンド分析

分析例 インバウンド移動軌跡可視化① 居住地別にどの国から観光客が来ているのかを可視化。 サンプル上は静止画だが、動画で1人1人のユーザーを……

More
お問い合わせ
お問い合わせ