株式会社Agoop

経済復興支援分析レポート2_テレワーク

2022.4.21掲載

はじめに

当社は、人流解析ノウハウを活かしたレポートを公開することで経済復興を支援してまいります。人流変化の実態に即した施策の企画・運用を可能にする裏付けデータとしてご活用ください。このレポートでは、長引く新型コロナ感染症対策の影響を大きく受けている飲食・小売業に関しての分析結果をお届けします。

分析の目的

長引くコロナ禍により、新しい生活スタイルが定着しつつあります。ビジネスシーンでは自宅で仕事をするテレワークが浸透し、教育現場ではオンライン授業の導入が始まり「ビジネス街」への人出は減少、 「住宅街」での滞在は増加しています。この影響により、飲食業・小売業などの多くの業界が手痛いダメージを受けており、従来の来訪者数を前提にした店舗・事業運営の見直しが迫られています。

このレポートでは、コロナ禍により変化した私たちの生活や人々の動きを人流データにより定量的に明らかにし、飲食業・小売業などでのこれからの業績回復に向けた取り組みなどを考察します。

まず、背景です。

上が2020年5月、下が2022年3月の平日15時台の滞在人口の変化を表したマップです。人が減ったエリアを青、人が増えたエリアを赤で表示しています。2020年5月は初の緊急事態宣言により、都心部の滞在人口が大幅に減少し、郊外が増加している様子が伺えます。この変化は今もなお継続しており、新型コロナウィルス感染拡大前と現在では、飲食店や小売店の需要も大きく変化している様子が読み取れます。

より詳細に「滞在人口の変化から需要の今」を確認するため、ビジネス街・住宅街・混合エリアに分類し、代表的なエリアをそれぞれ分析しました。

各エリアの人流分析

最初に、ビジネス街の港区における平日12時台の人流分析を行いました。

企業のオフィスが立ち並ぶ港区は、区外からの通勤者などの流入が減少しており、全体の滞在人口も大幅に減少している様子がわかります。

続いて、港区の新橋駅です。

新橋駅は、港区全体と同様に流入が大幅に減少しているため、駅周辺に多く集中していた飲食店に対して、新型コロナウィルス感染拡大後は、需要も大きく減少していると思われます。

住宅街の足立区です。

足立区は、港区と対照的にテレワーク浸透により在宅勤務者が増えており、平日の日中帯において区内在住者が増加している様子がわかります。

続いて、足立区の梅島駅です。

梅島駅も区内在住者の数が増加しており、駅周辺の飲食店の需要も増加していると思われます。

最後に、混在エリアの中野区です。

中野区は、ビジネス街と住宅街が混在しているエリアため、全体の滞在人口の変化は少ないですが、区外流入と区内在住者の滞在が逆転しており、顧客属性や客層が変化していると想定されます。

続いて、中野区の東中野駅です。

東中野駅でも同様の状況となり、顧客属性や客層が変化していると想定されます。

このように、働く環境の変化などにより、ビジネス街 / 住宅街においては、商圏内の人口ポテンシャルが変化し、混在エリアでは、今まで他のエリアに通勤していた居住者と、他のエリアから通勤してくる勤務者などが逆転し、商圏内の需要内容が変化していると思われます。

このような需要変化に対する取り組みに関しては、すでにいくつかニュースの記事にもなっていますが、テイクアウト専門店への業態変更や郊外への店舗移転など、商圏ポテンシャル変化に伴った新たな対応が必要となります。また、商圏内の需要内容が変化したエリアに関しては、商品ラインアップ変更や新たな客層の取り込み施策を検討することが有効だと思われます。

このように、Agoopが提供する「人流統計レポート」は、エリアごとの来訪者の時系列推移などを可視化できます。

また、「マチレポ」 では、わずか数クリックの簡単な操作で、商圏内の人口ポテンシャルや来訪者の属性・ペルソナなどについて分析することが可能です。分析したい店舗やエリアをお客様が自由に設定することができ、自店舗の商圏範囲や競合店の来訪者属性、ピークタイムの把握など、厳選された12種類の分析メニューが基本搭載されています。マチレポは、「来訪者の属性を確認して商品ラインアップの検討」など、戦略立案をサポートします。

関連 サービス

人流統計レポート

流動人口データをBIツール「Tableau」などで分かりやすく可視化

More

関連 サービス

マチレポ

リテール業界のビジネスを加速させる人流マーケティングツール

More

動画での分析説明

動画での会社説明

まずはお気軽にお問い合わせください

受付時間 10:00 ~ 18:00 ※土日祝祭日を除く

まずはお気軽にお問い合わせください

受付時間 10:00 ~ 18:00 ※土日祝祭日を除く
使用したデータ

・平均人口・・・メッシュ型流動人流データ 2019年/2020年/2021年/2022年

・飲食店数・・・POIデータ(施設や建物の位置を表すデータ) 2021年6月版

参考記事

出典:NHK 外食大手 宅配や持ち帰りサービス強化 “巣ごもり需要”に活路 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210802/k10013175101000.html

出典:PRESIDENT Online マクドナルドを「外食一人勝ち」に導いたカサノバ経営の本当のすごさ https://president.jp/articles/-/44904

※ 本資料に記載の会社名、製品名、ロゴは、それぞれの会社の商標または登録商標です。

このページの二次利用について

このページのグラフなどを二次利用される際は、出典を明記してください。 (例)データ提供:株式会社Agoop

また、このページの地図画像をそのままご利用になる場合は、 地図のクレジット「© 2021 Mapbox © OpenStreetMap」の記載をお願いします。

click

新型コロナウイルス特設サイト

Agoopの人流データは
さまざまなデータと組み合わせてご活用いただけます