株式会社Agoop

ニュース

プレスリリース

プレスリリース

製品サービス

「WalkCoin」を活用した位置情報アンケートサービスを提供開始
~コロナ禍に適応した位置情報を活用する効率的な観光動態調査を実現〜

2021.02.05

ソフトバンク株式会社の子会社で、位置情報を活用したビッグデータ事業を行う株式会社Agoop(アグープ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:柴山 和久、以下「Agoop」)は、Agoopが提供するスマートフォン(スマホ)向けアプリ「WalkCoin(アルコイン)」を活用した観光動態調査向けの位置情報アンケートサービスの提供を、2021年2月5日から開始します。

今回開始する位置情報アンケートサービスは、観光動態調査のDX(デジタルトランスフォーメーション)化を目的としたもので、Agoopが提供するウォーキングアプリ「WalkCoin」を通して配信します。従来、特定の場所(観光地、県内・市内など)への来訪者に向けてアンケートを実施する場合は、街頭アンケートなどの紙で取得する調査が必要でした。それに対し、スマホ向けアプリにアンケート配信を行うことで、アプリから収集する位置情報を活用し、特定の場所への実際の来訪者に対してアンケートを実施することができます。

位置情報アンケートサービスのフローイメージ

アンケートの内容は自由に設定することが可能で、自治体や観光協会などが、実際に来訪した観光客の性別や年齢層別の周遊・滞在傾向の情報の収集から、観光客のリアルタイムな感情の分析まで行うことができます。また、アンケート調査における人件費や紙資源を減らすことが可能となり、コロナ禍においても人と人との接触を減らし、安心してアンケートを実施することができます。これにより、各地域の観光振興などに向けた取り組みを支援することが実現可能となります。

アンケートイメージ
アンケートイメージ

・位置情報アンケートサービスの料金
基本料金(税抜き):7万円~ (アンケート5問設定、取得したいアンケートサンプル数100件の場合)
※質問数と取得したいアンケートサンプル数で変動します。

・位置情報アンケートサービスについて
https://www.agoop.co.jp/service/location-survey/

Agoopは、「WalkCoin」を活用していただくことにより、楽しく継続できるヘルスケアとして、また休日のお散歩の記録などとして、健康的な習慣を身に付けて日常の歩く時間を新たな価値に変えていくことを目指しています。今後、位置情報を活用したアンケートサービスを提供することで、観光動態調査における価値あるデータの提供を実現し、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策および経済復興に関わる取り組みを支援していきます。

● SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
● その他、このプレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
お問い合わせ
お問い合わせ