ニュース

2019年7月18日 お知らせ

総務省主催「メッシュ型流動人口検証WG」でAgoopのメッシュ型流動人口データが活用されました

Agoopは、総務省主催の「ビッグデータ等の利活用推進に関する産官学協議のための連携会議」配下のワーキンググループ「メッシュ型流動人口検証WG」に参加しております。

東京都における、Agoopの「メッシュ型流動人口データ(100m)」が検証されており、国勢調査との相関や利活用の有効性に前向きなコメントを頂きました。詳細は同省のウェブサイトに資料が公開されています。